mareaはフェイシャルトリートメント、アロマテラピー、リフレクソロジー、レイキを中心に
お客様おひとりおひとりに合ったケアをさせていただくサロンです。
はじめての方へ サイトマップ
 
Happyブライダル
mareaのサービス
 


mareaより季節ごとの美容方法やアロマ、ヒーリング・・・等々
普段の生活に取り入れていただきたい情報をたっぷりお届けします。

2007年5月 “スロートチャクラ”のブロックをなくそう

青葉や若葉の光りまばゆい季節となりました。
皆さま、いかがお過ごしですか?
あっという間に楽しい連休が明けて、
何となくぼ〜っとされている方も多い頃でしょうか?

さて、そんなこの時期。
新環境に慣れよう!と夢中で頑張っていた時期を少し過ぎ、
その頃に蓄積された心身の疲れが出たり、
慣れようとしてもなかなか慣れず、人間関係で大きなストレスが出てきたり・・・
「5月病」「6月病」と言われるものにかかる人も少なくないでしょう。
身体がだるかったり、どうしてもやる気が出なかったり・・・
そんな時は、自分の心身のストレスがMAXになっているのかも?と自覚することが
まずは大切だと思います。

そして、決して「焦らないこと」。
私自身も何度か新しい場所、仕事を経験する中で、
この「焦らないこと」って本当に大切だなと思いました。
新しい環境にも、人間関係にも、自分なりのペースで慣れて
徐々に自分を出していけばいいのですものね。
他人と自分を比較し、同じように、またはそれ以上にできないと
つい落ち込んだりしてしまいがちですが、人は人、自分は自分です。
比べることほど、窮屈で楽しくない行為はないと私は思います。
とにかく、焦らず、考えすぎず、「何とかなる」の精神でいきたいものです。

・・・と言っても、
どっと疲れが出ている状態では、なかなかそうは思えないですよね。
そこで、そんなこの時期は3月の美容情報
「じっくり感じる“セルフヒーリング”のすすめ」
http://homepage2.nifty.com/marea/beauty/beauty0703.html
を再度おすすめします。
是非、今一度ご参照下さい。
そして、今回は“第5チャクラ=スロートチャクラ(喉の下あたり)”を
テーマに取り上げてみたいと思います。
なぜなら、スロートチャクラはとても滞りやすく、
この時期はとくに、サロンにいらしていただくお客様の中でも、
滞りを感じることが非常に多いチャクラだからです。

<スロートチャクラ>

首の付け根、喉仏の少し下あたりに位置している第5チャクラ。
自分を感じ、表現する力や対人的なコミュニケーション・自分自身の「頭で考えること」と
「身体で感じること」のコミュニケーションを司っていて、
第2チャクラと密接に関係していると言われます。
このチャクラの面積は狭く、エネルギーが滞りやすいため、
ここでトラブルを抱える人はとても多いようです。
あまりに溜め込むと、喉の腫れや痛みに繋がるだけでなく、
その場その場で何を言ったらいいかわからなくなったり、
自分自身とのコミュニケーションがとれなくなったりします。

このチャクラは、“自分及び人との共振力”に関係していますので、
新たな場所、人間関係においての共振力がフル回転のこの時期、
滞りやすくなっているのだと思います。
スロートチャクラのエネルギーの流れが悪くなったり、ブロックしたりしていると、
喉が痛くなったり、いがらっぽくなってつかえる感じがしたり、
首や肩が凝ったり、憂うつ感がひどくなり、全身の力が入りにくくなったりします。

コミュニケーションに関する恐れを抱いていると、
スロートチャクラが萎縮し、
喉の痛みや息苦しさを覚える人が多いようです。
また、あまりにコミュニケーションに
とらわれてしまうと
スロートチャクラが異常に肥大してしまうと
いいます。

さらに、「発話」「自己表現」の他、
「聴覚」を司るチャクラなので
相手の話に耳を傾けたり、
内的コミュニケーションによって
自らの内なる声を聞くことを助けますが、
このチャクラが滞ったりブロックされたりすると、
人と会話ができなくなったり、
人の話を聞くことができなくなったり・・・
さらには、自分がどうしたいかがわからなくなり、
場の空気に呑まれ、人の意見に惑わされたりします。

イメージ

スロートチャクラは16歳頃から発達を始め、21歳くらいまで発達を続けますが
他のチャクラと同様、生涯を通じて成熟のプロセスは続きます。
発達期に問題があると、コミュニケーションが苦手になる、嘘をつく、創造性が抑圧される、
適職がみつからない、落ち着けない、人間関係が長続きしない
などの傾向があるといわれています。

つまり、このチャクラの大きな要素は、「コミュニケーション」の能力。
対人関係はもちろんのこと、自分自身の内面のコミュニケーション
(自分の身体やそこから常に発せられる信号に耳を傾け、私たちを導く魂の声に耳を傾けること)
を司っているのです。

いかがでしょうか?今のご自分に思い当たるところはありませんか?
思い当たる方、もしくは今現在、何となく喉がいがらっぽかったり、
つまる感じや痛みを感じたりされている方は、
是非、以下のセルフヒーリングをお試しいただきたいと思います。


<ヒーリングのしかた(1)>

3月の美容情報でお伝えした“ヒーリングを起こす呼吸法”をしながら、
スロートチャクラに手をあてて、滞りをなくしていく方法です。

スロートチャクラ まず、大きく深呼吸。
鼻から吸う時に新たなエネルギーが
光り輝きながら入ってくるのをイメージし、
今、感じていることをしっかり味わいます。
そして、スロートチャクラにゆっくり両手を当て、
手からのエネルギーをじんわりと感じ、
鼻から吸い込んだ光が身体中の隅々まで
行き渡るようイメージします。
そして、“今の自分の感情”と
“手のひらからのエネルギー”を
しっかり感じることができ、
また、光が身体を抜けて外まで行き、
自分の周りが光でいっぱいになるような
イメージを持つことができたら
一気に息を吐き出します。
口から吐く時に古くなった
いらないエネルギーが全部出ていくのも
イメージしてみて下さい。
それができたら終了です。

喉のチャクラは滞りやすいのですが、ちょっと首を動かしただけでも
滞りが解けやすくなるという解放しやすいチャクラでもあります。
上記の深呼吸をしながら、首を前・後ろにゆっくり倒したり
首を曲げたり伸ばしたりしてみるのも効果的だと思います。

<ヒーリングのしかた(2)>

これは、“パワーストーン”を使ったチャクラクリアリングです。
ご存知の方も多いと思いますが、パワーストーンには人を癒す力があり、
正しく使えば、チャクラを自然で健康な状態に戻してくれるといいます。
パワーストーンに関しては、私もまだまだ勉強中ですが、
実際に持ってみると、ああ、なるほどなぁと思います。
よく「石を選ぶのではなく、石が持ち主を選ぶ」と言いますが、
確かに、今の自分に必要なパワーストーンは、直感で選んだものがそうだと実感するのです。

ただ、一つだけ覚えておいていただきたいのは、パワーストーンに頼り過ぎないということ。
というのも、石のパワーは絶大だと思いますが
石が私たちを救ってくれるということではないからです。

あくまで、私たちの心身を調和し、
バランスを整えるのは私たち自身であるということ、
パワーストーンはそれを手助けしてくれるに
すぎないということです。

そのことを理解していただいた上で、
何となく気になっていたら、
セルフヒーリング用にパワーストーンを
ひとつ選んでみてもいいのではないかと思います。
これも、出会い。是非、楽しんでお選び下さい。
そして、パワーストーンを手に入れたら、
まずは必ず浄化して下さいね。
真水や塩水で洗ったり、海塩の上に置いて
おいたりするといいと思います。

パワーストーンについては非常に奥が深いので、
詳しいお話はまた今度にさせていただきますが、
ここでは、スロートチャクラを癒す石を
紹介しておきますね。
スロートチャクラを癒すのは、
以下のような“青い石”です。
(そう、スロートチャクラに対応する
“青色”の石ですね。)

パワーストーン

<ターコイズ(トルコ石)、ブルーレース・アゲード、フローライト、アクアマリンなど>
    
青い石は冷却、鎮静、均衡化の作用があるそうです。
スロートチャクラの機能を助け、オープンでいること、正直でいること、
尊厳を保つことを促し、またコミュニケーション力を高めます。

使い方は、とても簡単です。
これらの石をスロートチャクラに当て、@の深呼吸をしてみて下さい。
また、石を枕の中に入れたり、枕元やベッドの下に置いたりしてもいいと思います。
ネックレスやブレスレットとして身につけてもいいですよね。

もちろん、チャクラは単独では働いていないので、
他のチャクラを同時にヒーリングしていくことはとても大事です。
ですが、時間がなかったり、まさにスロートチャクラの滞りを感じていたら
今すぐにでも上記のことをお試しいただきたいと思います。
やっていくうちに“滞り”を自分でもジワジワと感じるようになるかもしれませんし、
何に対してストレスを感じているのかが見えてくるかもしれません。
そして、それこそが一番大切なことではないかと思います。

それから、もうひとつ。
スロートチャクラを開放するには
「歌を歌うこと」もいいようですよ。
喉が解放され、それによって滞りが
解消するのだと思いますが、
音の持つ力がさらにチャクラ浄化に
つながるのでしょうね。
歌うことって、日常で誰もが楽しく気軽に
やっていること。
チャクラやエネルギーのことを
ご存じない方でも、
歌いたくなる時は、無意識に内側からの声を聞き、
チャクラをきれいにしようとしているのかもしれませんね。

皆さま、是非、気軽なお気持ちで、上記のヒーリングをお試し下さい。
そして、なるべく焦らず、考えすぎず、「何とかなる」の精神で
この光りまばゆい時期を大いに楽しみましょう!

<参考文献>  
「チャクラ&パワーストーンの癒し」 ブレンダ・デーヴィス著
「チャクラクリアリング 天使のやすらぎ」 ドリーン・バーチュー著
「ヒーリングレッスン」 寺尾夫美子著
TOP
copyright(c) 2005 -2007natural beauty & healing salon marea all right reserved.