mareaはフェイシャルトリートメント、アロマテラピー、リフレクソロジー、レイキを中心に
お客様おひとりおひとりに合ったケアをさせていただくサロンです。
はじめての方へ サイトマップ
 
Happyブライダル
mareaのサービス
 


mareaより季節ごとの美容方法やアロマ、ヒーリング・・・等々
普段の生活に取り入れていただきたい情報をたっぷりお届けします。

2005年9月 お家で手軽にデトックス(毒素出し)
暑い夏も過ぎ、日に日に秋の風を感じるようになった今日この頃、
皆さま、いかがお過ごしですか?

1年の後半が始まり、お仕事もやらなければいけないことが
多くなっていらっしゃる頃でしょうか。
日々のお疲れが出たりしていませんか?

毎日、サロンでお客様のお話を伺っていると、
「疲れていてやる気が起きない、頑張りがきかない」
「病気ではないが、身体の不調が続いている」
などのお悩みをお持ちの方はとても多いです。
でも、その本当の原因が自分でわかっている・・・という方は
あまりいらっしゃらないように思います。
「この疲れや不調の根本原因はいったい何なのだろう??」
そのようなハテナがついている方が大半です。
(これは私もよくわかります。)
夏からの身体の疲れ?それとも、冷房による冷え?
心の部分からきているもの・・・?
もちろん、それらのすべてが考えられますよね。
心身の疲労は、あらゆることが複合的に絡み合っていると思いますから。

そして、おひとりおひとりの原因も違うと思います。
ただ、何だかわからないけどだるい、身体が重い、気分がすっきりしない、
肌が荒れる・・・などの不調が一過性のものでなく、しばらく続くようであれば、
少し違う角度からご自分の身体を考えることが必要になってくるのではないかな
と思います。

そこで、今回取り上げたいのが、知らず知らずのうちに溜まっていると言われる
「体内毒素」。
様々な心身の疲労の原因が「身体に毒素が溜まっていること」にあるかもしれない
という考え方が最近クローズアップされています。
疲労、ストレス、肌荒れなど心身の不調がなかなか解消されないのが
この毒素が原因かもしれない・・・というのは、お医者さんも認めていることの
ようなのです。

それでは、ここでいう「毒素」とはいったい何でしょうか?
それは、身体にとってよくない(毒性のある)もの・・・
毎日食べるものや飲むものの中に含まれている食品添加物や残留農薬、
水銀や鉛などの有害ミネラル、活性酸素、体内老廃物などです。

これは知らない間に身体に溜まり、血液をドロドロにしたり、リンパの流れを
滞らせたり、代謝機能を衰えさせたり・・・と身体にとっては悪の源のようなもの。
慢性的な疲労、肩こり、生理不順、肌荒れなどを起こしている原因になりうるものです。
それゆえ、身体にとって溜まった毒素を排出することがとても重要に
なってくるのです。

そこで、溜まった疲れを上手に解消しつつ、心身ともに毒素を排出する方法を
生活の中に取り入れてみませんか?
そう!それが「デトックス(毒素出し)」です。
と言っても、特に大変なことをするわけではありません。
普段の生活の中で手軽にできることで「溜まった毒素を排出しよう!」と
いうご提案です。

生活の中に取り入れたい手軽なデトックス方法を以下の3つに
絞ってみました。
1. 飲んで出す。
2. 汗をかいて出す。
3. サプリメントで出す。
どれもとても簡単です。^^

3 つ全部が大変なら、このうちどれかひとつを実行するだけでも、
かなり違うと思いますよ。

1. 飲んで出す。

 体内の水分が不足すると、老廃物や余分な水分が溜まり、
血液がドロドロの状態になります。まずは水分をたっぷり
摂り、身体に溜まった老廃物の流れをよくし、 代謝を
一定に保つようにしましょう。
 これには、やはりミネラルウォーターやハーブティーを
摂取するのが よいでしょう。
 ハーブティーは、ローズマリーやレモングラス、
フェンネルなど利尿効果を高めて新陳代謝を活発に
してくれるものを選ぶとよいと思います。
飲んで出すハーブティ
 そして、量は1日1,5〜2リットルくらい摂取するのがよいと言われますが、
この量を毎日必ず摂ろうと思うと大変なので、ご自分が無理なく続けられる量で いいと思います。
今までより少したくさん摂るように意識し、何より続けることが大切ですよね。

2.汗をかいて出す。

 汗は解毒の重要な要素のひとつ。
汗をたっぷりかくことによって、老廃物、有害ミネラルを排出します。
それには、入浴タイムを有効に利用してみませんか?
夏はシャワーで済ませていた方もこの秋からはぜひ湯船につかって
ゆっくりされることをおすすめします。
全身浴でもいいと思いますが、内臓に負担がかからないみぞおちの下くらいまでの
半身浴を20分くらいするともっとも効果があがるといわれます。
(温度は38〜40度くらいまで。)
サロンでも使用しているフランスの海塩「オリゴメール」と私のお気に入りのイスラエルの「死海の塩」。
 
  そして、せっかく入るのですから、
より発汗作用・解毒効果を高め、
何より自分がバスタイムを楽しめるようなもの
・・・天然塩やアロマの精油を
一緒に使ってみてはいかがでしょうか。

 ここでおすすめしたいのが、
手作りの「アロマバスソルト」。
塩が身体を温めて新陳代謝を促してくれ、
アロマの香りや作用が 心身にプラスに
働きかけてくれます。
 使用する塩は加工されたものではなく、
海塩や岩塩などの天然塩がいいと 思います。
ミネラル豊富な自然の塩は、身体に
有効に作用しますから。
 精油は基本的には、お好きな香りが
1 番リラックスできると思いますが、
解毒・浄化作用に優れたジュニパーや
グレープフルーツ、オレンジ、 レモンなどの
精油を取り入れてもいいかもしれませんね。

作り方は簡単です。
天然塩大さじ2杯にお好みの精油を3〜5滴加えて
混ぜます。これで出来上がり。
それをお風呂の中に入れるのです。
(お肌が敏感な方は、精油は少なめにして下さい。)
精油
 
  フワ〜っとたちこめるアロマの穏やかな香りが、少し疲れた心の毒素も
一緒に洗い流してくれるでしょう。。。
そうそう、入浴の前にコップ1杯の水を飲むとさらに発汗作用が 高まりますよ。

3.サプリメントで出す。

 最近、「キレート系サプリメント」がちまたで話題になっていますね。
キレートとは、ギリシャ語で「カニの爪」の意味で、「はさみこんで 排泄に導く」
ということを言うのだそうです。

.サプリメントで出す。
つまり、従来の「足す」サプリメントと違い、
「引く」という考え方。
身体に溜まった毒素をはさみこんで
外に排出してくれるようです。

それにいいと言われているのが、高い抗酸化力を
持つことで以前から話題になっていた「αリポ酸」。
 体内の有害ミネラルを排出へと導いてくれる
力もあるそうですよ。
また、解毒力を高め、有害ミネラルを
無害化するのには 「亜鉛」もよいそうです。

 「足し算」でサプリメントばかりに頼るのは
あまりよくありませんが、 身体に不要なものを
外に出すための「引き算」として、力を借りるのは
よいかもしれませんね。^^

私達の身体には、もともと浄化システムが備わっています。
それらを正常に働かせるために、生活の中に簡単なデトックス法を
ぜひ取り入れてみて下さい。

それをまずは3ヶ月位続けてみて、
何となく身体がよい方に変わってきたかな・・・と感じられたら、
それからも生活の中に取り入れていかれてみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、ずっとお悩みになっていた心身の不調も
少しずつ改善されるかもしれません。^^

食べ物がとっても美味しくなるこの季節。。。
美味しいものを美味しくいただきたいものですよね。^^

そのためにも、心も身体もデトックスで軽くなりましょう!!
TOP
 
copyright(c) 2005 -2007natural beauty & healing salon marea all right reserved.