mareaはフェイシャルトリートメント、アロマテラピー、リフレクソロジー、レイキを中心に
お客様おひとりおひとりに合ったケアをさせていただくサロンです。
はじめての方へ サイトマップ
 
Happyブライダル
mareaのサービス
 


mareaより季節ごとの美容方法やアロマ、ヒーリング・・・等々
普段の生活に取り入れていただきたい情報をたっぷりお届けします。

2005年6月 梅雨のじめじめした時期に…
湿度と気温が高くなってくるこの時期は、
汗をかき、皮脂腺が開くので皮脂の分泌が盛んになりますよね〜。
そうなると、肌が何だかギトギトした感じになりますし
吹出物もぽつぽつ・・と出てきたりしますので
洗顔をしっかりこまめにしてしまいがちになります。
冬の間は乾燥肌でお悩みの方も、この時期になると
「いつもより丹念に洗顔をする!」という方も多いのではないでしょうか。。。

確かに昔は、ニキビケアには「1にも2にも洗顔!」というような
風潮がありましたよね。実際に菌対策として全くの間違いでは
ないように思いますが、洗顔をしすぎると必要な皮脂や水分がとられ、
それを補おうと肌が反応して、皮脂腺の活動がよけいにさかんになって
しまうことがあるのです。
皮脂の分泌は盛んだけど、水分は足りずカラカラに乾燥した状態になり、
バリア機能が衰え、雑菌などが入りやすくなる・・・ってこともあります。

それゆえ、皮脂分泌過剰やニキビ対策には
1.洗顔をしすぎないこと
2.保湿をしっかりすること
以上の2点は、基本として大切だと私は思います。
保湿力が高いのは、1番は「セラミド」でしょうね〜。やっぱり。
そして「ヒアルロン酸」「水溶性コラーゲン」「エラスチン」
「レシチン」「アミノ酸」などなど。。。
いずれかが入った化粧水、美容液やクリームはおすすめです。
(どのくらいの含有量かにもよりますが・・・。)

ただ、大人のニキビは、原因がこれ!と断定できない
とてもやっかいなものも多く(ホルモンバランスの乱れやストレス、
角質肥厚・・・など)、できてしまったニキビは
なかなか治らず、ある程度つきあっていかなくては
いけなかったりするんですよね。
自己紹介ページにちょっと書きましたが、
私も突然ブツブツと一気に出たことがあり、
皮膚科を受診して、先生に言われたとおりにやっているにも
かかわらず、なかなか治らなくて、とても辛かった時期がありました。
あまりにひどい症状が出ている時には、自己判断ではなく
一度ちゃんと皮膚科の先生に診てもらうことは大切だと思いますが
(自己判断は悪化させる要因でもあるので)
まずは、自分ができるケアとして、基本の2点をやること・・・
長くつきあっていくには、これが重要ではないかと思います。
そして、私が続けてみて、これはよかったなと思うこと・・・
ひとつは、夜のケアとして、洗顔後スクワランオイルや
ホホバオイルなど低刺激なオイル5mlに
炎症を抑える作用のあるラベンダーと殺菌作用の強いティートリーを
1滴ずつ入れてやさしくやさしくなでるように患部に塗布。
炎症を起こしている真っ最中にはちょっと不向きですが
それ以外の時なら、精油の殺菌作用がとても役に立ちます。
ひどくないようであれば、キャリアオイルの量を10mlに増やし、
お顔全体の軽いマッサージをしてもいいと思います。
ラベンダーとティートリー
イッチノンADクリーム それから、mareaでも使用している「イッチノンADクリーム」。
もともとアトピーの方用に作られた保湿クリームなのですが
細胞膜を構成するγーリノレン酸を配合しているので
分子レベルで水分蒸発を抑え、バリア機能を回復させます。
まさしくバリア機能が衰えている状態のニキビにも
とても有効的なのです。手前ミソな感じですが(汗)
これ、本当にイイので、私も使い続けてます・・・。
あとは、肌あれ予防にビタミンA、B2、B6、Cの摂取でしょうね〜。
ご存知のとおり、ビタミンは体内で作られないので
外からの摂取が必要になります。
とくにこれらのビタミンは、粘膜を強化したり、
肌のターンオーバーを促進したりするので、お肌には
必要不可欠なビタミンなのです。
身体の中からお肌のことを考える・・・これはとても大切ですよね。
ちなみに、mareaのサロンケアとしては、
角質肥厚が原因でニキビができる場合もたぶんにあるので
「蛋白分解酵素による角質除去」などを行っております。
毛穴の出口をふさいでいた角質をなるべくマイルドにとるわけですね。
そして、ニキビ跡が残ってしまった場合には、ビタミンCのイオン導入を
行います。それから、なんと言ってもニキビは「ストレス」で悪化するので
アロマテラピーやお顔の指圧などで「リラックスしていただくこと」を
ケアのもっとも大切なこととして考え、施術させていただいて
おります。。。^^
まだまだ、これから不安定な気候が続き、
心身ともに何となくだる〜くなる時期ですが、
疲れたら無理をせず、ゆっくり休んで下さいね。
ニキビケアは、この際、できるだけ楽しみながら、
続けていきましょう!^^
TOP






copyright(c) 2005 -2007natural beauty & healing salon marea all right reserved.